ニュース

米品種識別検査の対象品種が増えました(BV MAGAZINE 10 February 2021)

投稿日:

米の品種としてまず誰もが最初に挙げるのは、1979年以降作付面積1位を維持している「コシヒカリ」であることと思いますが、近年は新品種が続々登場しています。県レベルでのPRも盛んで、雑誌等で特集される機会が増えてきました。
ビューローベリタスエフイーエーシー株式会社で提供している米品種識別DNA検査も、品種を増やし合計264品種が識別可能となりました。今回追加した品種をご紹介します。

→ この記事を読む